占い初体験の巻。才能ってなーんだ?

ちょっと思うところがあって、
人生初の占いをしてもらいに行ってみました。

 

 

ハッキリ言って、私は目に見えないものはあんまり信じてないし
神様に祈ったところで、願いが叶うかどうかは本人次第だと思ってます。

パワーストーンとかパワースポットとかも
ほとんど興味がありません。。。

 

そんな感じの人間なので、
占いって、統計学かカウンセリングみたいなもんでしょ?
と勝手に思ってたんですが…。

 

最近の私生活がグニャッとなってたのと
ちょっとその筋に詳しい友人から
「占い、けっこういいよ」と言われてたこともあって
その日はちょうど出先での打ち合わせの空き時間が
2時間ほどあったので、某有名店にふらっと寄ってみました。

 

主に何を見てもらってたかの話はさておき、感想としては

行ってよかった(∩´∀`)∩

ですね。

 

経験したことのなかったことを経験すると
いろいろ気づきが出てくるものですし
それだけでも体験価値はあったかな、と。

 

それに、占い師というお仕事も
ネットビジネスでの考え方と共通する部分があります。

 

占い師さんが相手の情報やアイテムから得たものを
相手の悩みに合わせて噛み砕き、道筋を提示していく。

これって、訪問者の悩みや疑問に対する情報や商品をピックアップし、
具体的にどうやって悩みを解決していけばいいのかを導くための
情報発信・サイト作成にも通じる考え方ですよね。

 

 

今回、私を見ていただいた占い師さんは
統計学・カード(タロット的なやつ)・霊視の3つで占いをする方だったんですが、
統計学は多分勉強すれば誰でもできるんだろうなというイメージ。

カードは勘の訓練とか意味と展開方法を学べば
なんとかなりそうな気はします。

霊視は…こればっかりは特殊な才能なんじゃないでしょうか^^;
と、そんな風に思ってたんですが。。。

 

霊視が特殊な才能だっていうんなら…

占い師さんが私の顔のちょっと横のほうを見ながら
なんだかんだと話を進めていたので、
ひととおり話が終わってから

「私の周りの何を見てしゃべってたんですか?」

ということを聞くと、

「人から出てる波動を見てるんですが、波動から見えた事を話しました。」

ということでした。

 

…これが霊視ってやつなんですね。めっちゃ不思議です。

彼女(占い師さん)は、なんとなく昔から
そういう勘が働くタイプの人だったらしいんですが、
あるとき友人と電話で話していた時に
それが決定的になる出来事があったそうです。

 

突然、電話越しの友人が
謎のおばあさんにものすごく怒られているイメージが
頭の中に見えたので

「なんか、おばあさんがすごく怒ってるよ!」

ということを伝えると、
その友人は実は不倫をしていて、
亡くなった友人のおばあさん(すごく厳しい人だったらしい)から
叱られていた、ということだったそうです。

”おばあさん激怒イメージ”を伝えたおかげで不倫相手とは別れ、
今はきちんとした家族を持っているそうですが。

 

で、こういう話を聞くと
絶対自分にはできないことだと思うし、
本当にごくごく一部の人だけが持って生まれた
特殊な才能なんだと思いました。

 

だから、この話を聞いたとき
「やっぱり特殊な才能があるんですねー」
ってことをさらっと言ったんですが、
彼女からの返事は「そうじゃないよ」ということでした。

 

この話をする前に、
「デザイン関連の仕事をしてます?」ってことを言い当てられてたんですが、
彼女が言うには、デザインなどのクリエイティブなことができるのも才能で、
それは自分には無いから、それと同じことだと言うんですね。

こっちからすれば
「いやいや、デザインは勉強して、作品見たりセンス磨けばできるでしょ」
ってな話なんですが、
そもそもデザインをやろうとしない人にとっては
それを”特殊な才能”と感じるのと同じだということでした。

 

「じゃあ、才能って何だと思います?」という彼女の問いに対して、

「才能だと思えるものは、
その裏で努力しまくったものが表に現れた結果だと思ってます」

という返事をしました。

これは自分がネットビジネスを行う上でも常々思うことなんですが、
成功してる人=才能がある人
って思われがちだけど、結果が出た裏で
努力してるってだけの話ですからねぇ。。。

 

彼女曰く、「そういうことなんです」、と。

 

彼女はたまたま霊感がはたらいて、
そこに興味がわいたから勉強して自分の能力を高めていった。

私はたまたま美術やデザインが好きで
そこに興味がわいたから勉強して自分の能力を高めていった。

 

彼女はデザインに一切の興味を覚えることも触れたがることもなく、
私は霊的なものに興味も触れたがることもなかった。

 

スピリチュアルなものって特殊だっていう固定観念があったけど、
意外とそうじゃなかったのかもしれないなー、と思った瞬間でした。

 

 

興味がわいた時点で、
それは才能と呼べるものに変わる可能性が高い。

これは私が地元で美術を教えている生徒さんたちに対して
常々思っていることなんですが、
やっぱり「これをやりたい」と思って始めたことは
数稽古をすれば必ず上達するんですよね。

だって、好きなことだから。
こういう作品が作れるようになりたいっていう目標があるから。

自分の作品を見て「才能ないな~」って卑下する人もいますけど、
(日本人特有の謙遜という場合もある^^;)
本当に才能なかったらとっくに辞めてますからね。

まあ、実際へたくそな人もいますけど、
それは単なる練習不足、経験不足でしかないので。
初めから上手な人はほとんどいないし、
経験を積めば上手になっていきます。

 

 

アフィリエイトだって同じです。

アフィリエイトに興味をもって始めたっていうだけで、
アフィリエイトに無関心な人と比べれば
もう既に才能が開花してるわけです。

じゃあどうするの?っていったら…
答えはもう決まってますよね。

 

 

ついつい興味がわいてしまって
自分の占い結果以上に、占い師さんの過去や思考に
喰い付いてしまいましたが^^;

 

ちょこっと見てもらった仕事運に関しては、
現状の仕事は続けていったほうが良い、とのことでした。

アフィリだコンサルだデザインだ美術だなんだと
けっこういろんなことをやってるので、

「複数の仕事を並行しててもいいもんなんでしょうか~?」

ってことを聞いたら、

「逆に、あなたは一つの仕事だけってのはできないですよ(`・ω・´)」

と言われました…。
そーそー、毎日同じことやるの苦手なんで^^;
どのお仕事も一生懸命頑張らせていただきますよ。

 

まあ、占いなんでね、
気休めでも今の仕事が向いているって言われたのは安心したので^^;
今後もこのブログ共々、嬉々としてお仕事を進めていきたいと思います。

 

1件のコメント

  • 天空 IN THE SKY

    Kei さん
    こんばんは☆ 天空です^^

    スラスラッと、
    読んじゃう文章ですね~素敵です♪

    普段やらないことをやってみると…
    こーゆー変化があるんですね☆

    僕も「占い師なんて・・・」っていう
    固定観念ありましたけど、

    実際に体験してからイメージしないと、
    なんか損ですね、人生、何事も!

    面白さ、
    ありがとうございました☆

    次回も、
    どうぞよろしくお願い致します。 

    PS:
    アフィリエイターとアーティストって、
    すんごい真逆だと思いません??

    いえ、ゴールは一緒だと思いますョ。
    (人類皆、誰かに、何かを、伝えたい!)

    孤独な作業、という点でも同じ。

    でもなんか、
    アートって誰かに伝わるまでに、異様に時間が掛かったりする!
    それこそ、ピカソみたいに本人がいなくなってからとか。

    アフィリエイトは、そんな悠長なことは言ってられない。

    わかりやすく伝えて短期間で結果が出る、アフィリエイト。
    圧倒的な個性(わかりにくさ)を表現する、アート。

    視線の先が遠いっていうか、
    天国に逝ってから、誰かに何かが伝わっても…
    孤高。

    逆に生きている間に有名になっても
    「本当に伝わってんのかなぁ!?」(by 松本人志)
    と、芸術の世界で孤独を感じたり。

    アーティストって、
    すごい不可解で興味深いんですよね~、なんか☆

1件のトラックバック

コメントを残す