WordPressの引越し作業でさらに撃沈

02さくらインターネットで運営してる
WordPressの様子が
最近ちょっとおかしいので、
Xサーバにお引っ越しさせることにしました。

 

 

さくらインターネットのサーバーは
個人的に、生まれて初めて借りたサーバーですし
なんら使い勝手の悪さも感じてなかったから
普通に重宝させてもらってたレンタルサーバーではあったんですが…

 

普通に複数のドメインを管理するのはいいんだけど、
WordPressを設置する場合は1個にしておいたほうが無難??
との判断から、現在2つ使用しているWordPressのうち
1つをエックスサーバーに移動させてみました。

 

しかし、WordPressの引越し作業が意味不明で
ザ・PC音痴の私には理解できないという難が…(;´∀`)

 

普通の人なら理解できるのかもしれませんが
HOW TO記事を見ていても途中が軽く省略されてたり、
そのページはどこから見れるの?ってものだったり
phpの書き換えとか、どこからデータを引っ張ってきて
個別の情報に書き換えたらいいの?とか…

パーミッションだのディレクトリだの
「???」なカタカナ語の乱立で
ああ、読んでるだけで意識が…

図解して!図解!!(´へ`;

 

…いろんなサイトを練り歩きつつ、

「えーい、やってやれないことはない!
とりあえず、書いてあるとおりにやってみよう!」

勢いでやってみたところ…

 

潰しました。

 

しかも、サーバー内の2つのWordPressのうち
1つだけをいじってたはずなのに、2つ潰しました。

さらに、引越し先のエックスサーバーに入っていたWordPressまで
誤って初期化してしまい

※↑引っ越しがうまくいかなかったので何回か初期化させたんですが、
その途中で誤って文字列が似てた別のドメインを初期化してしまった、
というアホなミスです。

1日で合計3つのWordPressブログを破壊しました。

凄まじき破壊力です。

 

 

一応、どれもそれなりにアクセスがあって
物販アフィリエイトでの収益を上げてくれていたのでまあまあ痛いんですが、
やってしまったものは仕方ないし、
また一から出直すしかないなと。

 

…と、一度は腹をくくっていたんですが、

そういえば、エックスサーバーには
自動バックアップサービスがあったはず…

 

直せるかどうかはわからないけど、
初期化してしまったドメインに関しては
とりあえず依頼だけかけてみることにしました。

これに関しては有料で復旧ができそうだったので
ちょっとテンション復活。

 

テンション復活した勢いにのって

WordPressの引っ越しも
もうちょっと頑張ればできるんじゃないか?

というモチベーションもなんか上がってきました。

 

そもそも、「やってやれないことはないだろう」と思って始めた引越し作業。
こうなったら徹底的に調べて
完全な図解の忘備録を作っておこうじゃないかーい!と思い
丸3日がかりで復旧作業を行いました。

※すいません、アホなのでやたら時間がかかりました(;・∀・)

 

ってことで、続きます。
続き>>WordPress移転の方法…超PC音痴でもできた完全版!

 

コメントを残す