アフィリ報酬0円からの緊急脱出!ゼロ・グラビティのような「Thank you」を言えるように

ちょっと、どえらいことをしてしまいまして。

「アフィリエイターとして0からの出直しを図らねば…」
なんて思ってた時に、映画『ゼログラビティ』を見て
なんか…すごいなって思ったので。

 

Keiは何をしでかしたのか?

ことの起こりは別記事で後述しますが、
WordPressで作ってたブログを3つ破壊させてしまいました。

中には1年以上かけてかなり濃いコンテンツを詰めて、
アクセスも1日4桁あるようなブログもあります。

その他のブログも結構頑張って書いてたので、
もちろんそれに比例した報酬が上がっていたものです。

で、こういうブログがなくなったってことは、
正直、けっこうなピンチなわけですが…(;´∀`)

 

もちろん、サイトは複数所有しているし
他のお仕事もさせて頂いているので
WordPressがなくなったからといって
明日ご飯が食べられなくなるわけじゃないんですが、改めて

仕事を分散しといてよかった…

というのは感じました。

こういうリスク(今回の場合は単なる失敗ですが)に備えて
サイト分散や業務内容自体を分散させておくことの重要性を
身をもって感じましたし、
だからこそ、1歩進んだらそこに留まらず
別のところに視野を向け続けないといけない。

 

で、もちろんリスク分散は徐々に進めていくべきことではあるんですが、
今回の失敗は、1から出直すような気持ちを持たせてくれたきっかけになったと思います。

 

ある程度報酬が安定すると作業に対する怠け癖がでてしまったり、
私の場合特に、生活自体もだらけてしまったりするので^^;

アフィリエイトを始めたての、まだ1万も稼げてなかった時は
今の何倍も必死でした。
その頃の気持ちを忘れたことはないけど
実際にもう一度体感するべき時期が来たってことなんだと思います。

…普通はこういう経験ってしないと思うので
今後の自己成長のための、ある意味良い経験かもしれないですね。

 

出直せばいいだけなんだけど

で、単純にもう一度初心に戻って同じことをすれば
そのうちブログは構築されていくし、
おそらく今なら当初以上のスピードで
報酬を上げることはできるんじゃないかなー?とは思います。

単純に自己責任でアホなことをやらかしただけなので
「おいおい何やってんだよ過去の自分!(´・ω・`)」
とは思うんですけど、やってしまったものは仕方がないので
アフィリ始めた当初、0から10万を目指した頃の気持ちで
頑張っていこうと思います。

ってことで、暫くは

「今からアフィリで稼げるようになるぞ!」

っていう方と同じ目線で
とにかく作業をこなして頑張っていきますよ~(∩´∀`)∩

 

そんなときに『ゼログラビティ』を見た

以前、映画『永遠の0』を見に行ったという記事を書きましたが
ゼロつながり?でゼロ・グラビティを見に行ってきました。

永遠の0の記事はこちら永遠の0と風立ちぬ…

 

どっちの映画も、生きるってことを重要視した内容ではあるんですが、
ゼロ・グラビティはストーリー的にはかなりシンプルでわかりやすいですし、
最初から結末が予測できるような王道の展開ではあります。

ゼロ・グラビティオフィシャルサイト

 

宇宙空間で絶体絶命的状況に陥った主人公が

  • どんな解決策があるか
  • 直ちにすべきことは何か
  • 自分が尊敬する相手ならどう行動するか
  • そして実行あるのみ!

 

と、ひたすら目的に向かって行動を起こし続けることで
ピンチをすり抜けていこうとするストーリーです。

 

こんなにどうしようもない状況下でも、
人間やればこれだけのことが出来るのか!っていう
ものすごい生命力を感じられる映画です。

 

映画のラストで主人公が「Thank you」とつぶやくシーンが有るんですが
それは本当に心からの気持ちで、
自分の周りの人、環境、全てに対する感謝の表現だと思われます。

だけど、結果を手に入れたのは自分の行動力があったからこそだし、
途中で諦めていれば全ては終わってしまう。

 

主人公は宇宙空間でとんでもないトラブルに巻きこまれてしまいますが、
そのトラブルに対してでさえ感謝しているんじゃないか?と思えるほど
ラストの「Thank you」の一言には重みがあります。

 

私達は頭も体もそこそこに動く状態で、
やってやれないことはない状況下に生きているのに
日々のくだらない悩みに振り回されながら生きています。

それでも目標に向かって、近い将来笑えるようになるためには
行動し続けるしかないんだいよね、って改めて感じさせられます。
行動し続けた自分に、感謝ができる日が来るように。

 

単純で、美しいものが好き

ゼロ・グラビティは、シンプルでわかりやすいストーリーであり
とにかく映像がすごかったです。
迫力があって、美しい。

音の感じ方や緊迫感、空気感が五感にものすごく伝わってきて、
終始動悸や手汗がとまらないぐらいでした(;´∀`)
緊張感がハンパないです。

 

やっぱり、こういう単純に楽しめるものって強いですよね。
これってもちろん、サイト作成の際にも意識できることだと思います。

 

こういうエンターテイメント性を重視した映画って
見た後に何も残らないようなストーリーも多いと思うんですが、
爆発シーンがあったり映像がすごいってだけでも
見る価値を感じる人って多いと思います。

だからこそ廃れない、王道ですよね。

映画館で見るべき映画だと思います。
本当に素晴らしいので、気になった方はぜひぜひ^^

 

コメントを残す