すごいよSTAP細胞!ムーミン好き女性研究者に見る7つの成功要素

『30歳の日本人女性が世界的大発見の快挙』
といわれたSTAP細胞の発表。

この女性研究者さんの7つの成功要素を
アフィリエイトサイト作成の観点で考えてみます。

 

いにゃー、ほんとすごいです(∩´∀`)∩
こういうニュースがトップになるのは嬉しいですよね。

研究者の小保方(おぼかた)晴子さんが作成した『STAP細胞』は、
山中教授がノーベル賞をとったips細胞に続く
新たな万能細胞(それ以上かもしれない?)で、
今後の再生医療に期待されるものだということ。

インタビュー映像がほんと清々しいですよね(・∀・)

 

もちろん成果がすごいからこそ私達に情報として伝わったわけですが、
その背景から、彼女が一大ニュースとして取り上げられて注目された成功要素を
今回はアフィリエイトサイト作成時の視点で
7つの要素に分けて見ていきたいと思います。

 

 

30歳の女性研究者から学ぶ7つの成功要素

1.『若い女性』という才能と人を巻き込むチカラ

若いってだけで一種の才能とも言われますが、
過去の例を見るならこういう研究成果を大々的に取り上げられるのは
もっと歳のいった男性がイメージに組み込まれています。

これだけで他とのギャップがあるから注目され、
周りに理解してくれる人の間口も広がっていく。

 

逆に「若いくせに…」と、出る杭を打とうと考える人もいるでしょうけど、
若さと人生経験の密度って必ずしもイコールではないと思っています。

 

短時間で濃く、深い生活を送っている人もいれば、
長い時間ボーっとして時間を食いつぶす人もいる。

 

彼女は研究に没頭することで、(無意識かもしれませんが)
理解者を巻き込みながら成長を加速させた。

 

自分の周りにもし、ちょっと光るものを持ってる人がいて、
その人が人並み外れて頑張ってる姿を見たらどうでしょうか。

協力してあげたくなりませんか?

 

アフィリエイトは開始当初はひたすら作業に没頭する期間があるし、
孤独な中、不安を抱えることも多いと思います。

たとえネット上ででも、自分が頼りがいを感じた先輩にコンタクトを取って
自分の成果報告(報酬ではなく実践の経緯など)や
日々どういう考えで仕事をしているのかを伝えていくことで
協力をいただくことは十分可能です。

 

志があるからこそ人は協力してあげたくなるし、
1日の作業密度を濃く頑張ってる人が
長期間あまり稼げてない先駆者を追い抜くのは、いとも簡単なことです。

 

2.継続の根性

小保方さんが仰っていた最も印象的な言葉が

『今日この1日だけがんばろう、
あと一日だけ頑張ってみよう…と思いながら5年経った』

というもの。

あー、清々しい(∩´∀`)∩今年の流行語大賞なみじゃないですか??

 

基本的に、ダメなんですよね。
理想と現実のギャップって必ず出てきてしまう。

「あれ?先月1万だったから、今月は3万稼げてるはずなのに…下がってる…」

「ブログ100個も作ったのに1万円もいかない…」みたいな。

 

ここで辞めたらそれまでですが、
もうちょっと続けてみよう、続けていけば陽の目を見るかもしれない、という
かすかな希望と大きな志を持っていれば
あるときポンっと成果がついてくるものです。

紆余曲折ある期間は誰にでもあるものですし、
自分だけが辛いわけじゃない。

『上手くいってないのに続ける』ということはちょっと大変ですが、
それだけの経験と学びがあれば、必ず日々成長しつづける。

 

志がブレないように、「辞めたい」と思った時は
自分の原点を振り返ることで
その先につなげていくことが可能です。

 

3.見てる先は、近すぎない未来

研究成果が今すぐに医療に貢献できるわけじゃないし、
今すぐ不治の患者さんを救えるわけじゃない。

でも、数十年後、百年後の医療にこの研究が貢献できるはず…。

 

「今すぐ収益を上げたい!」という気持ちはもちろん大事ですが、
いつまでも単発収益の商品や、
楽天、アマゾンなどの売れやすいASPばかりに固執していると
その先が不安定になってしまいます。

 

単発でガッと伸びる収益は嬉しいものだけど、
ある程度の感覚を掴んだら将来的に資産になるようなサイトも
平行して構築していかないと伸び悩んでしまいます。

 

アフィリエイトの経験と知識っていうのは
アフィリエイトだけに使えるってわけじゃないので
他の仕事に役立ててもいいし、
ネット集客の方法を使って他企業のコンサルをされている方も多いですよね。

稼げてない時期は、まずは「今」を見て作業をしたほうがいいと思うけど、
その先のビジョンを持つことで
自然とモチベーションも維持できるものだと思います。

 

4.権威からの全否定…それでも自分を持って逆を行く

小保方さんは、以前ネイチャー誌という権威ある科学誌に論文を提出したとき、
「これまでの生物細胞学の歴史上ありえない。君は何をいってるんだ?」
という悲しいツッコミを入れられたという経緯があるといいます。

今回、その権威に「あ、俺間違ってた、(。-人-。) ゴメーン」と
言わせてしまったわけですから相当なもんですよね。

 

みんなが絶対だと思ってることが間違ってることだってある。

みんなが間違ってると思ってることが正しいことだってある。

 

可能性を感じたなら、結果は実践してみないとわからないし、
その経験は必ず将来の資産になりますよね^^

 

SEOのために絶対リンクをたくさんつけないといけない!

1ページの記事には1000文字ないといけない!

商品記事はレビューじゃないといけない!

 

そんな決まり、誰が作った?
大事なのは、自分自身で考えて
より良い方法を発見していくことじゃないでしょうか。

 

5.英語が流暢だからすごい…あ、英語の話じゃなくて。

研究に没頭していては、他のことをやる時間なんて無いんじゃないの?
という気もしますが
その研究の成果を世界に発表するには英語が必要で、
それを自分の言葉で表現しているところも素晴らしいですよね。

研究者なんだから、通訳を介せばいいっちゃいいんだけど、
やっぱり自分からの直接の言葉で伝えたほうが
心からの意志が伝わりやすいと思います。

 

ここで思うのが、「英語」という別のツールを
研究のために活用しているということです。

 

アフィリエイトのために、SEOだけを学ぶんじゃなくて
記事の書き方や心理も学んでみよう、
見やすいデザインはどんなものなのかも研究してみよう、
ネットだけじゃなくて、外に出て実際の店舗で売れ筋の商品を見てみよう…

 

ひたすら「アフィリエイト」という概念だけで行うのではなく
総合的に自分に必要な物を日頃から意識して
ちょこちょこ取り入れておくと、
あるとき点と点がつながって別の視点が生まれることもあります。

「あ、これってアフィリエイトにも応用できるな」と。
これは日常で意識していれば、
そのうち無意識に別の観点で物事を見れるようになっていくものだと思うので
「自分ちょっと視野が狭いのかもな-」と思う場合は
今日からでも始めていくといいと思います^^

 

6.楽しく実践することの重要性

小保方さんの研究室は、殺風景な部屋ではなく
自分の好きなムーミンのイラストが壁に描かれていたり
パステルカラーの可愛らしい部屋になっています。

研究者、というと何となく堅苦しいイメージがありますが
休日は普通に読書や温泉などの趣味を楽しんでると言いますし、
小保方さんの場合は、TV出見る限りですが
すごく日々が楽しそうなんですよね(*´∀`*)

 

私がアフィリエイトを始めた当初は、
6畳一間の簡素な空間にパソコンと最低限の家具だけ置いて
周囲は工場地帯という中で作業をしていたため、
とても毎日楽しいとはいえない環境でした。

 

それでもやらざるを得なかったから
自分を追い込んで追い込んで作業に没頭させるように仕向けていたんですが、
これはこれで良かったのかもしれないんですけど
もうちょっと楽しみながら作業できる空間っていうのも
精神的には良いんじゃないかな-と思います^^

 

もっとウキウキした気分でアフィリエイトをすることができれば
そういう気持ちって絶対記事に反映されますし、
文章が訪問者さんの心に響きやすくなるので
購入率も上がるものです。

 

ちょっと最近作業が辛いな…
っていうときは、
無理しないでリフレッシュしたり、環境を変えてみるってのも
良いアイデアを生み出す要素になってくれますよね^^

 

7.自分のスタイルを持つこと

小保方さんって、ぱっと見が『研究者』って感じじゃなくて
ほんと、キレイにされてる方だなーというのが最初の印象でした。

白衣ではなく、真っ白いきれいなかっぽう着を着て、
研究時もしっかりメイクもして見た目もオシャレにしています。

 

先に記述した研究室の部屋のカラーにしてもそうですが、
ビジュアルがありきたりじゃなくなることで心に刺激を与えて
新しい発想が出てくるっていうのもあるんじゃないかなーと思います。

もちろん、単にそういう趣味嗜好だからやってることなんでしょうが、
見た目の環境が自分を上げてくれることで
結果もプラスにつながっていくものだと思います。

 

自分がいいと思うモノ・コトを常に周りにおいておけば
気持ちもハッピーになりますし
『このひとはこういう人なんだな』という注目要素もできる。

サイトにも個性を出して、自分も周りもハッピーになれるような
サイトのスタイルを築いていきたいですね。

 

以上です。

いかがでしたでしょうか。
サイトアフィリと世界的発見を一線上に置くという
ちょっとえげつない事をやってみましたが^^;

成功への根本的要素は変わらないものだと思うので
今後もあらゆる出来事から置き換えて学んで行きたいと思いますm(_ _)m

 

コメントを残す